ふじ楽いず楽

富士山周辺と伊豆の観光スポットや遊ぶところを紹介するブログです

海に浮かぶ富士を望む 駿河湾フェリー

廃止が懸念されましたがとりあえず自治体が入って継続が決まったようですね、一安心です。

 

船上からの富士山

船上からの富士山

随感

フェリーは伊豆の道路が今ほど発達していなかった頃は大変重宝したのではないかと思います。
しかし時代が下がるにつれ道路はどんどん拡張され伸びていき、以前ほどは各地の峠越えが難しくなくなりました。それに伴い車での移動も楽になりフェリーの利用者は減少しました。時代の変換と利便性の向上により役割が終わりつつあるのは致し方ないのかもしれません。

もともとこの駿河湾フェリーは富士市の田子の浦港から土肥を結ぶフェリーだったと思います。
それが赤字で清水に起点を移動した経緯があります。
まぁ、もともと経営が難しかったのをよくここまで維持してくれたというべきでしょう。
ただ静岡県東部住にとっては正直なところまったく無意味な航路ですね。ごめんなさい(汗
でも沼津から清水まで車で1時間、清水から土肥までフェリーで1時間とおよそ2時間みなくてはなりませんが陸路で行けばそれよりも早くいけてしまいます。まさに時間とお金の無駄ですから。

しかしこれが中部より西寄りだと話が代わります。夏場などの渋滞が発生する時期は特にです。
もちろん車を運べばそれなりの料金が発生しますが、清水から土肥まで行く時間、労力、ガソリン代などを鑑みるとお得とまではいいませんがそれ程割高だとは思えません。
清水港の駐車場なんて安いものですから車を置いて土肥まで遊びに行ってもいいでしょう。

駿河湾フェリーは県も運営に積極的で航路に県道223号なんて名乗らせていますね。223はもちろん富士山です。
この航路は駿河湾上から富士山を眺めることができるとても景色のよい航路です。
船上から眺める富士山はとても雄大です。海面から裾野が立ち上がるように富士山は見えます。この景色はさすがに駿河湾上からでなくては眺めることができませんし、わざわざ眺める価値はあるとも思います。写真を撮るのが好きな方も乗ってみては?

やはり冬が空気が澄んでいて富士山が見られる確率が高いのですが、ちょっと波が荒いのと寒いのとトレードオフです。
雨上がりなど運がよければ夏場でもくっきりとした富士山を海上から眺めることもできますし、土肥の花火大会などに合わせて出かけるといいかもしれません。また土肥からなら南伊豆も近いですし何よりこちら側は夏場でも道路が詰まることは少ないので遊びに行くのに適しています。下田も松崎経由で近くていいですね。
使ってみると意外と便利だということに気が付くかと思います。
その辺りにスポットを当てれば西からの使用者数を増やすことができるかもしれません。また往きは高速を使って東から入り南伊豆を回って帰りはフェリーで海上から富士山を眺めながら清水などという行程は伊豆を満喫できていいかもしれませんね。
まぁ、東部住の自分はその恩恵に預かれなくてちょっと悔しいですが。

ふじさんクッキー

ふじさんクッキー

現状、赤字航路ということで鈴与から県へ供与され、県は業者に委託して運営していくといってますから鈴与がそのまま運営するのでしょう。
県は航路を確保し、鈴与はお金をもらって赤字なく運営できるのでWinWinですね。
え?赤字分は何処へ消えたかって? それはもちろん税金ですよw
でも赤字とはいっても利用者を一割強くらい増やせれば累積したものはともかく今後は赤字が膨らむことはなさそうなのでそう悪くはないと思いますよ。少なくとも作る前から大赤字確定していた静岡空港に比べれば可愛いものです。建設計画の時の想定利用者数の半分に減らしてもまだ目標数に到達しないとか……
まぁ、何はともあれどちらも主要交通機関としてがんばって欲しいです。何とか黒字化して運営を続けてもらいたいですね。がんばっててくれる民間企業は現れませんかね。

今後のことはわかりませんが、こちらを利用するときは事前に予約を入れると割引があってお得でした。ご利用になるときはぜひ割引を活用するべきです。
とりあえず継続が決まって良かったですね。当面は大丈夫そうですが、自治体頼よりですし、またいつ何処で航路廃止の話が持ち上がるかわかりません。興味を持った方は早めに乗船してみることをお勧めします。
そして気に入ったのなら何度でもw

 

基本情報

地図

 清水側

 

 土肥側

 

株式会社エスパルスドリームフェリー
静岡県静岡市清水区日の出町10-80 マリンターミナルビル3階

料金や割引などいろいろありますので興味のある方はリンク先からお確かめください。

外部リンク 駿河湾フェリー | エスパルスドリームフェリー|公式サイト