ふじ楽いず楽

富士山周辺と伊豆の観光スポットや遊ぶところを紹介するブログです

東伊豆の海3(宇佐美海水浴場 伊東オレンジビーチ)

※2018.8.3作成 2019.7.7更新

伊東の海1

 

さて熱海市を抜けてもう少しだけ足を伸ばしてみましょうか。
伊東まで来ますとダイビングなどが目立つようになってきます。今回はビーチと海水浴場がメインですのでダイビング関係には触れませんが、それだけ海が綺麗になってくるということです。ワクワクしてきますね。

 

伊豆で一番大きなビーチ 宇佐美海水浴場

 

宇佐美海水浴場

宇佐美海水浴場

伊豆で一番長い砂浜

 

135号を走っていると伊東でまず現れるは宇佐美海水浴場。いきなりデカイのが来ましたねw
全長1.5kmの長さは伊豆で一番長いかも?
とっても広くて開けていますが、長すぎて伊豆らしくないのが玉にきずw 自分のように狭いビーチに慣れきっている人間には広すぎて何処で遊べばいいのかわかりません(汗

長い砂浜ですが奥行きが浅い場所では潮の加減で浜がかなり波に隠れることもありますので場所取りは注意。
砂の色は少し変わっていて茶系の砂。グレーでも白でもありません。

この辺りからサーファーをよく見かけます。程よい波で子供がボディボードで遊ぶのに丁度良いですね。遠浅なので小さい子でも結構安心ですよ。アクティビティーもありバナナボートをやっているのも見かけます。
広いせいもあるのか、さすがに熱海に比べると空いていると感じますね。

その広さのせいかおよそ3つのエリアに別れているようです。
海浜公園のエリア、中央エリア、伊東よりエリアとなり、海の家が建つのは中央エリアです。
そのため海の家を使いたいなどの場合は民営の駐車場の方が良いのかも。ビーチが長いので135号沿いにも駐車場はあります。

 

海の家もあり設備も一通り揃っていますが、何しろ広いので良く考えて場所取りしないといろいろと面倒です。
空いている所に場所取りする気ならせめて食事は持参した方が良いかもしれません。135号の向こう側には食事ができるお店もありますが浜を上がって道路を渡るのはちょっと面倒ですからね。

広々としていてあらゆるタイプのグループで楽しめます。砂浜が長いので砂浜を走るトレーニングもばっちりです。伊豆ではここが最適です。でもそんな人はいないかw

宇佐見海水浴場の駐車場などの基本情報

 地図

 

近隣からのアクセスと駐車場

135号を熱海から南下し山を越えて下って海岸線に出たところに交差点がありますのでそこを135号から逸れて左折。そのまま進むと右手に宇佐美留田浜海浜公園の駐車場があります。

この付近の135号はUターン禁止区間があります。
この間もパトカーに捕まっている方がいたので気を付けてください。

 

公式情報

 

水質(2019) AA
監視員 配備 8:30~17:00 7月20日(土)~8月25日(日)
周辺の駐車場

台数:210台(公営留田駐車場) ※大型不可 

料金:日/乗用車1,000円・バイク500円

海の家等

宇佐美館(有料)施設利用料

(シャワー込み)大人1,000円 小人(3歳以上)500円

駐車場 1,500円(1日)

荷物預かり      有り 海の家利用 200円    
トイレ 有り
シャワー  有り 海の家利用 ビジターシャワー 500円
更衣室 無し
レンタル用品 

 有り 海の家利用

 

・夜間21時以降、音の出る花火は禁止となっています。

・直火バーベキューは禁止となっております。

・ジェットスキーの遊泳区域内の使用はできません。

・サーフィン等は、遊泳区域内ではできません。

・海水浴場内で、大きなテント(4本の柱で立ち上がるもの)を張ったり、キャンプをすることはできません。

・ペットの海水浴場内への立ち入りは禁止となっております。

 

伊東観光協会 電話:0557-37-6105(代)

引用元 伊豆・伊東観光協会公式ホームページ

 

evetopi.fujirakuizuraku.com

 

海水浴っぽい 伊東オレンジビーチ

 

伊東オレンジビーチ

伊東オレンジビーチ

伊東観光には一番便利

続きましては135号を進み伊東の市街地に入るとある伊東オレンジビーチです。海水浴っぽいて、なんだwww

長さ850mのなかなかのサイズを誇る砂浜です。砂の色はグレー系です。
やはり何と云っても伊東の温泉街から歩いて来れて、駅も近くとても利便性が高い、交通の便が良いビーチです。それ故にとても賑やかです。

目の前に波消しブロックがあり、とても波の穏やかな海辺となっています。
場所によっては水際から5メートルくらいで深くなりますが、それさえ判っていれば子供のいるご家族でも楽しめますね。また土地柄、色々なお客がいますのでどんなグループでも遊べます。
ここにもウォーターパークができました、本当に人気がありますね。

設備に関してはここは海の家が幾つもあります。といいうよりも、日帰りの人は海の家を使うのが無難です。駐車場からみんなセットで扱ってくれますから。
そんなのはイヤだよという方は隣接する渚公園に市営の駐車場がありますが、少し距離がありますし、ビーチの規模の割りには数は少なめです。そして近場の民営駐車場は少し高かったりします。

伊東に宿泊の方は宿泊先に車を駐められたりもします。宿によっては翌日も駐めさせて貰える上に日帰り入浴でさっぱりできたりします。宿泊の方は確認してみてください。

土地柄、日帰りで車で遊びに来ると不便に感じてしまいますが伊東は東伊豆では古くからの大きな街ですし、土地が限られているので致し方な いのでしょう。

やはりここで遊ぶなら伊東に宿泊するのが楽しむのに向いていますよね。それ以外でどうしてもここで泳ぎたい人はここの流儀に従うのがよろしいかと。郷に入っては郷に従え、ですよ。

オレンジビーチは街に隣接しているので他と少し趣が異なります、熱海ともまた異なります。伊東周辺には観光名所が多いのでそれらとセット楽しまれるとなお満足度が高いと思います。

 

 

伊東オレンジビーチの駐車場などの基本情報

 地図

近隣からのアクセスと駐車場

135号を来ると道沿いに海水浴場があるのですぐに分かります。

海の家を利用の場合はお店の方の誘導に従ってください。

伊東市役所なぎさ観光駐車場を利用の場合は北からは海水浴場を通り過ぎたすぐ先です。 駐車料金はそれ程高くなかった気がします。長時間駐めたことがないのでうろ覚えで申し訳ありません。

 

公式情報

 

水質(2019) AA
監視員 配備 8:30~17:00 7月20日(土)~8月25日(日)
周辺の駐車場 有り 台数:103台(市営なぎさ観光駐車場)
料金:最初1時間200円、30分毎に100円増 (24時間毎に1,500円)
海の家等 有り 海の家:5軒(有料)
 エリア・マリア・井上丸・はるひら丸・きそ川
・施設利用料(シャワー込み)大人1,300円 小人1,000円
・ビジターシャワー 500円 ・荷物預かり 300円~400円 ・駐車場 有料
・パラソル、ベッド、ボート、浮き輪等のレンタル有り
荷物預かり      有り 海の家利用     
トイレ  有り トイレ:2ヶ所(ビーチ中央・なぎさ公園)
シャワー  有り 1ヶ所 無料(水・上記期間中24時間利用可・公設)
更衣室  有り 海の家利用
レンタル用品 

 有り 海の家利用

 

・夜間21時以降、音の出る花火は禁止となっています。

・直火バーベキューは禁止となっております。

・ジェットスキーの遊泳区域内の使用はできません。

・サーフィン等は、遊泳区域内ではできません。

・海水浴場内で、大きなテント(4本の柱で立ち上がるもの)を張ったり、キャンプをすることはできません。

・ペットの海水浴場内への立ち入りは禁止となっております。

 

伊東観光協会 電話:0557-37-6105(代)

引用元 伊豆・伊東観光協会公式ホームページ

 

東伊豆の海の目次へ