ふじ楽いず楽

富士山周辺と伊豆の観光スポットや遊ぶところを紹介するブログです

伊豆周辺記事のもくじ

伊豆周辺全体

東伊豆

南伊豆

西伊豆

北・中伊豆

伊豆の海

東伊豆の海

南伊豆の海

西伊豆の海

 

富士山周辺記事のもくじへ


わたし「らくらく」が静岡県東部に在住していることは自己紹介などでも触れております。
この地区は富士箱根伊豆国立公園という膨大な保護区が広がっています。ある意味地域全体が観光地みたいな場所なのかもしれません。まぁ、住んでいる人間に言わせれば、余程の人の集まるスポットで暮らしていない限りそんなふうには思えないのですが。むしろただのの冴えない田舎だとしか……
でもそれだけ風光明媚で自然豊かな場所が近隣に多いということなのでしょう。

そんな自分にとっては山と言えば富士山であり、海といえば伊豆の海なのが自然の流れです。
県内でも西の方の海岸線が長くて砂浜に波が押し寄せ海の家が並んでいる風景も嫌いではないですし、一時期はそちらに足を運んだりもしましたが、心の中にある海はもっとのんびりとした田舎の風景でした。それが伊豆の海です。特に下田などの白い砂浜とエメラルド色に輝く海が心に焼き付いています。夏は海水浴にキャンプにとアウトドアを満喫するのにもってこいです。

おっと、中伊豆の川や滝なども外せないスポットですよ。意外と伊豆の山は深くて面白いです。ただサイクリングなど自転車にはちょっと厳しいですが。東京オリンピックの関係でこちらも地元が随分押していますが、実は山も海沿いも結構ハードな気もします。いや、それが良いのかもしれませんけど。

でも伊豆はそれだけでもないんですよね。何と言っても熱海や伊東に代表される温泉地に観光スポット。ていうよりもむしろこちらがメインですか。いろいろと見ていると意外と歴史的な建造物があったりと、歴史を感じられる場所も多くて街を散策しているだけでも楽しめたりもします。

伊豆高原付近には一体幾つの美術館博物館があるんでしょう? 全てを把握している人はいるのでしょうか? 動物園もあれば水族館も植物園も、その他にもアウトドアで子供と楽しめる施設もいっぱいです。

そうそう、最近はジオサイトもありますよね。綺麗な場所を眺めながら学術的に珍しいスポットを見学できたりとお得です。

こうしてつらつらと書いておりますと、本当に伊豆は良いところですね。もっと遊びに行かなければ(使命感)
自分も楽しんで皆さんにシェアできたら良いですね。

「ふじ楽いず楽」では伊豆周辺を東伊豆、南伊豆、西伊豆、北・中伊豆に分けています。

三島は三島大社が伊豆國一之宮 であることからもわかる通り、古くから伊豆半島の玄関口として認識されていますので北伊豆に分類します。三島の人は「伊豆じゃねーよ」と思うかもしれませんが。お隣の清水町も巻き込まれてこちらにw

沼津は本来伊豆であることすら微妙な場所ですが、合併で南が戸田まで呑み込んでしまっているので分類的には西伊豆に区分します。時には富士山ぽい記事になるかもしれませんが――まぁ、しょうがないかな。

海に関しては別にカテゴリを設けています。思っていたよりも数が多くなってしまったので(まさかここまで記事が増えるとは作る前は想像してませんでした)
他にもジオサイトなどをこれから増やしていきたいとも考えていますが、ぼちぼちと。