ふじ楽いず楽

富士山周辺と伊豆の観光スポットや遊ぶところを紹介するブログです

南伊豆の海9

南伊豆町の海4

なんにもない、なんにもない、まったくなんにもない……
いいえ、綺麗な海と美味しい海の幸があります!

どのルートを通ってもこの辺りは伊豆の中でも最も遠い海岸です。ここまでの間にいくつも良い場所があるので余程のことがないかぎり足を伸ばすことはないかと思います。とりあえず記載しておきますがほとんどの方には興味の対象外の場所でしょう。でも何かのおりに思い出してください。お願いだから……良いところですよ。

 

 

喧騒を逃れたい人にうってつけのビーチ 入間海岸

入間海岸

入間海岸

随感

ピーク時にはそれなりに人が集まるようですが、それでも有名な海岸に比べればとっても長閑です。伊豆の田舎の海水浴場という雰囲気が漂っていて好いですね。こういうのんびり感は好きな人にはたまらないでしょう。とても波が穏やかで家族連れで遊ぶのに良い場所です。

幅200mほどの砂浜ですが水の中は石があったりするので傷めないようにマリンシューズを履いた方が無難です。
波がなく穏やかなビーチです。右側にちょっとと左側に岩場もありますので磯遊びやシュノーケリングもそれなりに楽しめます。
ヒリゾ浜の代わりにはなりませんが、せっかく伊豆の先まできたのにヒリゾにふられたときには試しに覗いてみるのもいいかもしれません。

親子でのんびりと海を楽しみたいなら向いているかもしれませんね。

 

基本情報

地図 

136号で中木に向かうのにそれた16号を進み、白坂トンネルを抜けたらすぐに右折。山道を下っていくと入間(いるま)海岸に到着します。

 

水質(2018)  
監視員 配備
周辺の駐車場  170台 1,000円/1日 
海の家等 有り
トイレ 有り
シャワー 有り
更衣室 有り

【海岸ではルール(貝採り行為等)を守って楽しくお遊びください。】

入間「千畳敷」渡し船
料金:大人1500円、小人800円
渡船期間:平成28年7/16(土)~8/14(日)※予定
運航時間:9:00~15:00まで
お問合せ先:入間区 080-8256-5725

 南伊豆観光協会  TEL:0558-62-0141

引用元 南伊豆観光協会|公式サイト

 

ここは地の果て 吉田海岸

吉田海岸

吉田海岸

随感

海岸にはトイレ以外駐車場もありません。むしろ何故ここにトイレだけが? という感じですw

幅200mはありそうな浜はゴロタ石の浜です。ここまでの道程と人気の無さ、海と伊豆のダイナミックな地形がまさに地の果てかと思うような秘境感を漂わせています。

ここでできることは釣り、磯遊び、シュノーケリング位です。水はとても綺麗で透明度は高いです。左の岩場でよく魚が見えます。
しかし波があるときは海岸にもろに入ってきますのでシュノーケリングは危険です。また監視員もいないので単独で海に入るのもできるだけよした方が良いでしょう。それ以前に周囲に人の気配がありません。運が良ければアロエ畑に人が……。下手をすると夏場の西伊豆の千貫門ビーチよりも人気がないかもしれません。秘境感たっぷりです。
それにあまり重装備だと密漁者だと勘違いされる可能性も。こんな人気のない場所で男連れなんてメチャクチャ怪しく見えます。せめて親子なら遊んでいるように見えるでしょうか。でも決して海の物を獲ってはいけませんよ!
ここは吉田唯一の宿、吉田亭に宿泊して遊ぶなら近くて良いですね。

ここは水質がとても良さそうで魚も多いと思いますが、シュノーケリングするには波のない穏やかな日を選んだ方が無難です。
沖に防波堤か波消しブロックでもあればとても面白い場所になりそうですが、ここは人の手がはいらない方が景観的にも環境的にも良いのでしょうね。

 

基本情報

 地図

136号を妻良方面に向かう途中、トンネル手前に「海の里吉田入口」の看板がありますのでそこを入っていきます。
初めてだと不安になるような山道を延々と10分以上進みます。本当に細いですし、路面も荒れています。対向車が来たら大変だなとドキドキしながら進みます。集落を抜けると山間の開けた場所に出ます。その先が吉田海岸です。

集落には自動販売機すらありません、事前に全てご自分で用意してください。 

 

トイレのみ有り


【海岸ではルール(貝採り行為等)を守って楽しくお遊びください。】

南伊豆観光協会  TEL:0558-62-0141

引用元 南伊豆観光協会|公式サイト