ふじ楽いず楽

富士山周辺と伊豆の観光スポットや遊ぶところを紹介するブログです

西伊豆の海9(つば沢海岸 乗浜海岸 大浜海水浴場)

※2018.8.21作成 2019.7.4更新

西伊豆町の海3

堂ヶ島と言えば西伊豆の中でも屈指の景勝地です。またこの辺りは街があり宿も人も多くて賑やかな雰囲気があります。遊覧船なども楽しめて遊ぶのに良い場所ですね。

 

 

ちょっと通り、え?通れない? つば沢海岸

※2019/5/24追記、写真差し替え

つば沢海岸

つば沢海岸

行きにくいです……

堂ヶ島ニュー銀水の海側にある小さな入り江のビーチです。
ニュー銀水敷地左手から海岸へ降りれたはずなのですが最近は駄目なのかな?
進入禁止の看板がありますね。でも一応載せておきます。

小さな入り江の中にある幅100mくらいの小石とゴロタの浜です。ここもこの辺の環境と同様に透明度が高く、生物も豊富です。
ただ何の設備もなく、ほぼホテルのプライベートビーチみたいな雰囲気です(汗 ここを利用するなら、ニュー銀水に宿泊するのがベターです。

「でもお高いんでしょ?」
「はいw」

 

とりあえずトンボロを見に行ったついでに海岸まで降りてきました。

 

それ程広くはないのですが、狭過ぎもせず、一目で見渡せる丁度良いサイズ間の石のビーチです。

湾のためあまり波は入ってこないでしょう。ゆるゆるとシュノーケリングするにはいい場所かと思います。この包まれ感は碁石ヶ浜に近いかな? でもこちらの方がより波が静かな雰囲気です。

さらに訪れた日は大潮だったので隣の浜に足を濡らすこともなく楽に移動できました。普段は波も入るこちらの海岸もこの日はかなり静かでシュノーケリングも良さそうでした。

静かですし人も少ないのでシュノーケリングをのんびりと楽しみたい、子供連れて遊びたいなどという方に向いた作りの海岸だと思います。

ただこちらのビーチまで行くのがかなりの坂ですし、そもそも堂ヶ島ニュー銀水の敷地内を通るのかどうなのかよく分からない道を下らなくてはなりません。ちょっと通行し難いです。

また管理はされているとは思えないので監視員はもちろんのこと計画的なビーチクリーニングも行っているかは分かりません。シャワーもトイレもありません。

ここで遊ぶのなら全て自己責任ということになりそうです。ただ先にも書きましたように、堂ヶ島ニュー銀水からですと直接浜に降りられるようになっているので、こちらを利用して海岸で遊ぶ分にはホテルの設備が使えますし、水着で降りても来られるので便利に遊ぶことが出来ます。

何もないことを覚悟して訪れるか、ホテルを利用して快適に遊ぶかの二者択一ですね。

 

堂ヶ島といったらトンボロを忘れてはいけませんよ。ここの近くです。

evetopi.fujirakuizuraku.com

つば沢海岸の駐車場などの基本情報

地図

 

近隣からのアクセスと駐車場

136号沿い「堂ヶ島ニュー銀水」の下にある海水浴場です。入口脇に下に降りる道はありますが進入禁止で近づけません。無理はなさらないようにしてください。

堂ヶ島ニュー銀水を利用するか、入口脇から降ります。

駐車場はありません。堂ヶ島公園の駐車場を利用することになります。
瀬浜海岸用の駐車スペースはトンボロ観光のためのものですので駐めないでくださいね。

もちろん 堂ヶ島ニュー銀水に宿泊すれば設備がありますよ。

 

景勝地の目の前 乗浜海岸

乗浜海岸

乗浜海岸

景勝地でゆったりと

堂ヶ島の入り江内にある海水浴場となります。136号からも見えます。

景勝地、堂ヶ島の海岸や島々を眺めながら遊べる贅沢な海水浴場です。ビーチは幅150mと小柄ながらながら白目の砂で景観にマッチ。湾内で波も穏やかでさらに西伊豆らしく水の透明度も高くエメラルドグリーンに輝いています。いや、本当に美しいです。

砂遊びもできますし、波が穏やかで景観が良いので泳いでいても楽しいしです。岩場もありますし、シュノーケリングもそこそこできますが砂が舞い上がるとどうにもなりません。砂地ですが小石もありますので気になる方はマリンシューズを持った方が安心です。

 

乗浜海岸2

乗浜海岸2


浜の裏の方に有名な沢田公園露天風呂があります。眺めが良くてジオジオしい雰囲気(どんな雰囲気だw?)が最高です。海水浴後に如何ですか?

観光旅行をしながら堂ヶ島で宿泊してこちらで遊ぶのは楽しいでしょうね。花火大会もあるので合わせとなおよろしいかと思います。

湾内で波も穏やかですし狭いので子供に目が届き、監視員もいるので安心です。間違いなく思い出に残るビーチですよね。

 

乗浜海岸の駐車場などの基本情報

地図

 

近隣からのアクセスと駐車場

136号沿い、堂ヶ島の遊覧船乗り場などがある中心地を抜け南下しますとすぐに右手に砂浜が見えてきます。
車は道沿いの有料駐車場に止めることになります。
離れていて良ければ136号を少し戻った道沿いに無料の駐車場もありますが結構埋まっています。

 

公式情報など

 

水質(2019) AA 
監視員   配備 9:00~17:00 7月13日(土)~8月18日(日)迄  
周辺の駐車場

50台 1000円/1日

海の家等 有り 近隣に食事処有り
トイレ 有り 一カ所 防波堤上道路向かい中心付近
シャワー  有り 一カ所 冷水 無料 同上
更衣室 無し 海の家、民宿など利用(有料)
レンタル用品 有り

近所に「沢田公園露天風呂」有り

大人(12才以上) 600円
小人(6才以上12才未満) 200円

西伊豆町観光協会 TEL.0558-52-1268

引用元 西伊豆観光ガイド|公式サイト

 

evetopi.fujirakuizuraku.com

 

意外と穴場 大浜海水浴場

大浜海水浴場

大浜海水浴場

西伊豆では開放的です

浜の幅は400m超くらいですが隣接する仁科川河口付近にも砂が堆積しているため更に長く見えます。
どちらかといえばグレー勝ちですがきめ細かい砂のビーチで遠浅、程々に波も入ります。何と云いますか、西伊豆には珍しいビーチらしいビーチです。景色が横に長いです。背後も山も建物も迫っていないので広々と感じます。

海水浴らしく砂遊びや浮き輪で波にゆられるなどして、浜でゆっくりと寛ぐのが良い感じです。シュノーケリングには向きません。磯遊びも厳しいです。

西伊豆では珍しく海がうねっているようなときにはサーフィンができるような場所です。

良い場所なんですが個人的には何と云いますか「西伊豆に求めている海はこうじゃない」というかw
いえ、程々に広いビーチと穏やかに波があり、駐車場もトイレもシャワーも無料で本当に良い場所なんですよ。人にもお勧めできます。

東伊豆にあれば間違いなく人気ビーチです。逆に云えば関東方面からは東伊豆で十分で、わざわざここまで足を伸ばす必要が ……と思われてしまう。

でもだからこそ穴場なのです。そしてここは西伊豆で景色もよく、何より長閑です。混雑を避け、のんびりとしたその雰囲気込みで海水浴を楽しみたいならここまで足を伸ばしてみてください。

食べ物、飲み物もここではすぐ近くに街があるため調達が楽です。何しろ駐車場が無料なので車を動かせるのが利点ですよね。

 

大浜海水浴場2

大浜海水浴場2


仁科川河口に隣接する浜の左側は波が強かったり急深かだったりりするので子供連れは右側で遊ぶ方が安心です。右の港近くには砂溜まりの浅瀬ができて子供を遊ばせやすいです。

こちらは駐車場脇に町営温泉のなぎさの湯 が有ります。車を駐めたまま歩いて行けます。

 

大浜海水浴場の駐車場などの基本情報

地図

 

近隣からのアクセスと駐車場

堂ヶ島を過ぎ仁科漁港を通過するとまもなく街並みの中に136号は入ります。
一つ目の信号機で右折して突き当たりを左に行くと海に出ますし、その次を右折しても浜の中央付近に出られます。
海岸沿いには何と今時無料の駐車場が100台ぶん用意されています!

 

公式情報

 

水質(2019)
監視員   配備 9:00~17:00 7月13日(土)~8月18日(日)迄  
周辺の駐車場   100台 無料  
海の家等 近隣に市街地有り
トイレ 有り 道路沿い 浜の右より
シャワー  有り 冷水 無料 同上
更衣室 無し
レンタル用品 無し

 

近所に「町営温泉なぎさの湯」有り

大人(12才以上) 600円
小人(6才以上12才未満) 200円

西伊豆町観光協会 TEL.0558-52-1268

引用元 西伊豆観光ガイド|公式サイト

 

西伊豆の海の目次へ